2015年9月3日 慶應義塾 創造クラスター 第2回 スーパーグローバルシンポジウム

2015年9月3日 「慶應義塾 創造クラスター 第2回 スーパーグローバルシンポジウム」が開催され、約130名のご参加をいただきました。

シンポジウムについての記事が慶應義塾HPに掲載されています。
慶應義塾 創造クラスター 第2回スーパーグローバルシンポジウム開催

 

当日の様子です

演者 タイトル 講演資料
真壁 利明  慶應義塾常任理事 開会あいさつ
青山 藤詞郎 理工学研究科委員長
(創造クラスターリーダー)
創造クラスターの紹介
山中 直明
理工学研究科教授
(プロジェクトリーダー)
 「グローバルスマート社会創造プロジェクト」
徳田 英幸
政策・メディア研究科委員長
(プロジェクトリーダー)
「共進化するサイバーフィジカル環境の基盤技術構築・実証実験」
Prof. Andrea Fumagalli,
University Texas at Dalas
“Application Centric Energy Efficient Network Joint Research between US and Japan”
ポスターセッション
Prof. Phong Nguyen, a senior researcher of Inria  and French director of the Japanese-French Laboratory for Informatics “International partnerships with Inria and Cybersecurity challenges“
 Dr. Marc Duranton, a senior member of a department common to Leti and List, the Research and Technology Department of CEA “Internet of Things, Smart Cloud, Smart Houses and Cities as enablers for active collaborative research between Japan and Europe“
三田 彰 理工学研究科教授
(サブプロジェクトリーダー)
「生命化建築」
高汐 一紀 環境情報学部准教授 「Sociable Robots 〜豊かな感覚と表情を持ったロボットたちとヒトとのインタラクション〜」
大前 学 環境情報学部教授 「共進化する交通システムに向けて」
稲蔭 正彦 大学院メディアデザイン研究科委員長
(サブプロジェクトリーダー)
“Social Things”
菱田 公一
慶應義塾研究連携推進本部長
閉会あいさつ

p1 p2